保育士のおすすめ転職サイト

「転職サイトを使ってみたいけど、どこがいいんだろう?」と悩んでいる保育士さんはいませんか?

当記事では、転職や再就職を考えている保育士さん向けに、おすすめの転職サイトをランキングで紹介します。

ランキングは「実際に利用した保育士さんの口コミ」「扱う求人の数」「サポート内容」「サイトの使い勝手」などを元に作成しています。

保育士向けおすすめ転職サイト5選
保育士ワーカー

親身な対応が高評価!面接に同行してくれる。
【公式】https://hoikushi-worker.com

マイナビ保育士

入職後の「こんなはずじゃなかった」を回避できる。
【公式】https://hoiku.mynavi.jp/

保育士バンク

首都圏でも地方でも仕事が見つかる。
【公式】https://hoikushibank.com/

保育士人材バンク

一都三県の正社員求人に強い。
【公式】https://hoiku.jinzaibank.com

ミラクス保育

正社員からパート・派遣まで幅広い求人を保有。
【公式】https://hoiku.miraxs.co.jp

みんなが使っている人気の「保育士転職サイト」の特徴をわかりやすくまとめました。ぜひ参考にしてくださいね。

そもそも保育士転職サイトを使うメリットって何?

転職する際には、ハローワーク、新聞広告、フリーペーパーなど色々な方法があります。

ただ保育士さんが「いい条件の職場」を見つけたいなら、転職サイトの活用は必須です。

理由は2つあります。

1.一般公開していない「非公開求人」を見られる

保育士転職サイトでは、「非公開求人」を見ることができます。

「非公開求人」とは、サイトに登録した人だけが見られる求人のこと。

条件の良い求人は一般公開すると応募が殺到してしまうため、「非公開求人」という形で限られた人にのみ公開している施設も多いんです。

ですから転職サイトに登録すれば、一般の人よりもたくさんの求人に出会えるというわけです。

hoikushitnshoku_1

無料登録できる保育士転職サイトへ登録してみて、とりあえず非公開求人をチェックするだけでも損はありませんよ。

2.専門アドバイザーのサポートを受けられる

保育士転職サイトでは、専門のアドバイザーから転職活動のサポートをしてもらえます。

転職活動は、やらなければいけないことや考えなければいけないことが多くて本当に大変。

転職サイトなら、あなたの希望に合う求人の選別、日程調整、給料や勤務条件の交渉などをまるっと代行してくれます。

また、自力で行うのが難しい「面接練習」「給与や勤務条件の交渉」をしてくれるのも転職サイトを使うメリットです。

hoikushitnshoku_2

転職サイトは全てのサービスを無料で利用できます。

『ラクに』そして『有利に』転職活動を進めるために、便利なサービスを使い倒しましょう。

転職サイトを使った保育士転職を成功させる3つのコツ

保育士転職をする際は、下記3つのポイントを抑えると転職成功の確率がぐんとあがりますよ。

1.保育士に特化した転職サイトを選びましょう

保育業界に転職するなら「保育士専門サイト」への登録がマスト。

さまざまな職種を扱う総合サイトと比べ、「保育士求人の数」や「求人施設の種類」が段違いに多いからです。

また保育士専門サイトのコーディネーターは、保育業界に精通しています。

保育の現場や保育士さんならではの悩みを熟知しているため、保育士さんの希望を汲んだお仕事紹介してもらえますよ。

2.保育士転職サイトは2~3社登録しましょう

転職サイトは1社に絞らず、2~3社登録するのがおすすめです。

保育園や幼稚園は、全ての転職サイトに求人を掲載しているわけではありません。

園によって利用している転職サイトが違います。

ですから、複数の転職サイトに登録すれば見られる求人が増え、選択肢が広がるというわけです。

あなたの希望条件に合う求人を逃さないように、複数の転職サイトに登録しましょう。

3.働きたいエリアの求人数をチェックしましょう

転職サイトに登録する際には、サイト全体の求人数ではなく、『働きたいエリア』の求人数を必ず確認してください。

サイト全体の求人数が数万件あっても、あなたが働きたい地域の求人が少なければ、転職を成功させることは難しいからです。

転職サイトによっては、求人を出している地域に偏りがあるところも珍しくありません。

登録前にサイト内の検索ページで希望エリアの求人数をチェックしましょう。

保育士向けおすすめの転職サイトランキング5選

それでは、保育士さんに人気のおすすめ転職サイトをランキングで紹介していきます。

各サイトの「おすすめポイント」や、「実際に利用した保育士さんの口コミ」も紹介しています。

「良さそう」と思う転職サイトがあったら、気軽に利用してみてください。

【1.保育士ワーカー】親身な対応が高評価!面接に同行してくれる

保育士ワーカーのおすすめポイント
  • キャリアアドバイザーが面接に同行してくれる
  • お住まいの地域以外の転職もサポート
  • 地方求人も豊富
  • 年間転職成功者数30,000件の実績

はじめての転職活動に不安のある保育士さんには、保育士ワーカーがおすすめです。

保育士ワーカーでは、就職・転職支援の実績が豊富な「保育士専任のアドバイザー」が、転職相談から、面接の日程調整、面接対策、条件交渉、就業後の相談までフルサポートしてくれます。

面接当日はキャリアアドバイザーが同行し、アシストしてくれるので、アピールが苦手な方やあがり症の方でも安心ですよ。

また保育士ワーカーは、夫の転勤に合わせて転居する方や、Uターン転職を希望している方にもおすすめ。

地元のアドバイザーが転居先の情報を説明してくれるので、土地勘のない場所への転職活動もスムーズに行えます。

利用者の声
  • 私の場合、保育士ではあまり融通が利かない固定の時間帯を希望したのですが、対応してくれました。また仕事の不安や相談もよく聞いていただけました(55歳 女性)
  • とても情報量が多いし、保育士専門のコンサルタントが丁寧にサポートしてくれる(27歳 女性)
  • 電話対応も良く、デメリット、メリットもたくさん答えてくださる為。強引な対応はなかった(25歳)
雇用形態 正社員、パート・アルバイト
求人施設 保育園、幼稚園、認定こども園、院内保育、企業内保育、学童保育など
求人数 約40,000件(公開求人)
求人エリア 全国
運営会社 株式会社トライト
公式サイト https://hoikushi-worker.com

保育士ワーカーで仕事を探す

【2.マイナビ保育士】入職後の「こんなはずじゃなかった」を回避できる

マイナビ保育士のおすすめポイント
  • 応募前に職場の内部事情を知れる
  • アプリやLINEで手軽に転職活動ができる
  • 「休日転職相談会」を実施。転職を迷っている方もOK
  • 入職後もしっかりフォローしてくれて安心

入職後の「思っていたのと違う…」を避けたい方におすすめなのが、マイナビ保育士です。

マイナビ保育士では、キャリアドバイザーが担当エリアの園や施設に足を運び、園の保育方針や人間関係などをしっかり把握しています。

求人情報には載っていない「保育士さんが本当に知りたいこと」を事前に教えてもらえるので、入職後のミスマッチを回避することができます。

またマイナビ保育士には、「アドバイザーのフォローが絶妙だった」との声も複数寄せられています。

サポートはしっかり、でもしつこい営業電話などはないため、気持ちよく転職活動できた人が多いようです。

大手マイナビグループのサイトだけあり、担当者とLINEでやり取りできたり、専用アプリがあったりと、使い勝手の良さもバツグンです。

利用者の声
  • 給与や園の規模だけでなく、その園の人間関係についてや園長の保育方針なども教えてくれたので自分に合う園を探しやすかった(29歳 女性)
  • 仕事を始めてからも、同じ担当者が相談にのってくれた。「転職前とのギャップがあるなら、年度途中で辞めてもいいんですよ」とこちらに寄り添った言葉をくれ安心感があった(29歳 女性)
  • マイナビは大手のサイトということもあり、不要なメッセージや電話、勧誘等がなく、知りたいときに調べられる点もよかった(28歳 女性)
働き方 正社員、契約社員、非常勤、パート
求人施設 保育園、幼稚園、こども園、病後児保育・企業内保育、学童、障がい児施設、幼児教室など
求人数 約20,000件(公開求人)
求人エリア 全国
運営会社 株式会社マイナビ
公式サイト https://hoiku.mynavi.jp

マイナビ保育士で仕事を探す

【3.保育士バンク】求人数トップクラス!首都圏でも地方でも仕事が見つかる

保育士バンクのおすすめポイント
  • 求人数が業界トップクラスの50,000件
  • 施設や働き方のバリエーションが豊富
  • 多数の園が参加する人気の「転職フェア」を随時開催
  • 全求人のうち1割が「住宅補助あり」

首都圏でも地方でも、条件に合った職場が見つかりやすいのは保育バンクです。

保育士バンクは、約5万件と業界トップクラスの求人数を保有。

保育園から託児所、企業主導型保育園まで施設のバリエーションが多く、また「フルタイム」や「扶養内」「夜間のみ」など、さまざまな働き方から選ぶことができます。

「家賃補助」や「格安社員寮」のある求人が1割以上を占めるので、上京転職したい方や給与面で生活に不安がある方にもおすすめですよ。

また保育士バンクでは、履歴書なしで気軽に参加できる「転職フェア」を随時開催しています。

いろんな園を見てみたいという方は、ぜひ参加してみてください。

利用者の声
  • 求人数が多く、自分の探していた地域の情報に詳しく、園の裏事情なども教えてくれた。マイナス面も含めて情報提供してくれて、担当者がとても話しやすかった(32歳 女性)
  • はじめての転職だったので、何を優先したいか(私の場合は職場の人間関係とお給料、勤務時間)などこちらの要望にもしっかりと寄り添ってくださり、心強かったです(28歳 女性)
  • LINE、SMS、電話、メールなど色々な方法でやり取りができる(21歳 女性)
働き方 正社員、契約社員、パート・アルバイト
求人施設 保育園、幼稚園、認定こども園、病児保育、事業内保育、学童保育、託児所など
求人数 約50,000件(公開求人)
求人エリア 全国
運営会社 株式会社ネクストビート
公式サイト https://hoikushibank.com/

保育士バンクで仕事を探す

【4.保育士人材バンク】一都三県の求人に強い

保育士人材バンクのおすすめポイント
  • 一都三県の求人が豊富
  • 保育環境・勤務条件を細かく絞って選べる
  • 「残業なし」「持ち帰り仕事なし」など好条件求人多数
  • アドバイザーの親身な対応が好評

保育士人材バンクは、全求人のうち約7割が一都三県の求人。

東京・神奈川・千葉・埼玉で、正社員求人を探している方におすすめです。

また保育士バンクは、保育環境や方針、勤務条件などにこだわりがある保育士さんにもピッタリ。

たとえば、「行事少なめ」「持ち帰りなし」「ピアノ苦手OK」「ICT導入」など、他サイトにはない細かい条件に絞ってお仕事検索ができます。

サイト登録後は、職員の人間関係や保護者の雰囲気など、保育士さんが気になる情報も教えてもらえるので、納得したうえで求人に応募ができますよ。

利用者の声
  • フルで働いていたため、なかなか連絡が取れない中でしたが、希望の時間に連絡をくれたり、条件に合う求人をいくつも紹介してくれました。入職後も気にかけてくださり本当にステキな会社だと感じました(25歳 女性)
  • 私の現在の転職状況や、転職先の希望条件等について丁寧にヒアリングをし、親身になってくれた点が良かった(28歳 女性)
働き方 正社員、パート・アルバイト
求人施設 保育園、幼稚園、放課後デイサービス、障がい者支援、病院内・医療施設内保育、企業など
求人数 約16,000件(公開求人)
求人エリア 全国(一都三県に強い)
運営会社 株式会社エス・エム・エス
公式サイト https://hoiku.jinzaibank.com

保育士人材バンクで仕事を探す

【5.ミラクス保育】正社員からパート・派遣まで幅広い求人を保有

ミラクス保育のおすすめポイント
  • 正社員以外にも幅広い雇用形態の求人がある
  • 元保育士のコンサルタントがサポートしてくれる
  • 東京・神奈川・埼玉の求人が中心
  • 派遣は給料日前にお金がもらえる「前給制度」あり

「子育てと両立したい」「扶養内で働きたい」「ブランク明けの仕事復帰が不安」など、さまざまな状況や悩みに対応できるのがミラクス保育です。

ミラクス保育では、正社員だけでなく、パートのフルタイムや扶養内勤務、夜勤専従、派遣社員など、多様な勤務形態の求人を扱っています。

保育経験のあるコンサルタントも数多く在籍しているため、保育士さんの気持ちに寄り添ったサポートをしてもらえますよ。

好条件の非公開求人が多いのも特徴。

東京・神奈川・埼玉の求人が中心なので、このエリアでお仕事を探している方は登録必須です。

働き方 正社員、契約社員、パート(フルタイム・扶養内・夜勤)、派遣(フルタイム・扶養内・夜勤)
求人施設 保育園、幼稚園、認定こども園、託児所、院内保育室、企業主導型保育園、訪問保育など
求人数 約37,000件(うち非公開30,000件)
求人エリア 全国(一都三県に強い)
運営会社 株式会社ミラクス
公式サイト https://hoiku.miraxs.co.jp

ミラクス保育で仕事を探す

おすすめ保育士転職サイトを条件別から選べる

続いて、4つの条件別におすすめの保育士転職サイトを紹介していきます。

  1. すぐに転職したい
  2. パートか派遣で働きたい
  3. ブランクがあって仕事復帰が不安
  4. 「残業少なめ」「持ち帰り仕事なし」を希望

ランキングを見ても、「イマイチどのサイトがいいか分からない」と思った方は、上記の条件で選んでみてくださいね。

1.すぐに転職したい

できるだけ早く転職をしたい人には、保育士ワーカー保育士人材バンクがおすすめ。

保育士ワーカーは、担当者のスピーディーな対応に定評があります。

当メディアにも「短期間でスムーズに転職できた(47歳 女性)」「希望条件を出したらすぐに確実に対応してくれた(55歳 女性)といった口コミが寄せられています。

一方、『内定まで最短3日』を謳っているのが保育士人材バンク

専任コーディネーターが、履歴書添削や条件交渉などもすばやく行ってくれるので、「前職との間をあけずに働きたい」「早く転職先を決めて今の職場を辞めたい」という方におすすめですよ。

すぐに転職したい人向け転職サイト
保育士ワーカー

スピーディな対応に定評あり。
【公式】https://hoikushi-worker.com

保育士人材バンク

内定まで最短で3日。
【公式】https://hoiku.jinzaibank.com

2.パートか派遣で働きたい

正社員ではなくパートまたは派遣で働きたい方におすすめなのは、マイナビ転職保育士人材バンク、そしてミラクス保育です。

マイナビ転職保育士人材バンクは、全体の2~3割がパート・アルバイト求人。

またミラクス保育では、パート以外に派遣求人も多数扱っています。

パートや派遣の場合、時短勤務や週2~3日勤務の求人もありますから、子育てや家庭と両立することも可能。

フルタイム以外で無理なく働きたいという方は、ぜひ上記3社に相談してみてください。

パートや派遣で働きたい人向け転職サイト
マイナビ保育士

駅近、日祝固定休など好条件求人も多数あり。
【公式】https://hoiku.mynavi.jp

保育士人材バンク

一都三県の求人が豊富。
【公式】https://hoiku.jinzaibank.com

ミラクス保育

正社員からパート・派遣まで幅広い求人を保有。
【公式】https://hoiku.miraxs.co.jp

3.ブランクがあって仕事復帰が不安

ブランクがあって仕事復帰に不安を感じている保育士さんにおすすめなのは、保育士ワーカー保育士人材バンクです。

保育士ワーカー保育士人材バンクは、全体の約4~5割が「ブランクOK」の求人となっています。

ブランクOKの求人は、研修制度が整っていたり、保育士さんの仕事をサポートする「保育補助」の仕事だったりとさまざまなタイプがあります。

久しぶりのお仕事で不安な方は、上記サイトに登録して不安が解消できる就業先を紹介してもらいましょう。

ブランクがあって仕事復帰が不安な人向け転職サイト
保育士ワーカー

求人の半数が「ブランクOK」。
【公式】https://hoikushi-worker.com

保育士人材バンク

求人の4割が「ブランクOK」、3割が「研修充実」。
【公式】https://hoiku.jinzaibank.com

4.残業なし・持ち帰り仕事なしが希望

保育士さんが「仕事がつらい…」と感じる理由の一つは、残業や持ち帰り仕事の多さです。

「残業なし」「持ち帰り仕事なし」の職場を探すなら、保育士人材バンクマイナビ保育士がおすすめ。

保育士人材バンクでは、「持ち帰りなし」「残業なし」といった条件に絞ってお仕事探しができ、実際に上記条件にマッチする求人を数千件単位で保有しています。

また、マイナビ保育士にも、月の残業数が明記された「残業少なめ」の求人が豊富です。

「オーバーワークがつらい…」という方は、上記2社に相談してみてください。

残業なし・持ち帰り仕事なしを希望する人向け転職サイト
保育士人材バンク

勤務条件を細かく絞って選べる。
【公式】https://hoiku.jinzaibank.com

マイナビ保育士

「残業少なめ」の求人が豊富。
【公式】https://hoiku.mynavi.jp

【まとめ】転職するなら保育士転職サイトをフル活用しよう

一人での転職活動は大変です。

膨大な求人から希望に合うものを選別し、自己アピールを考え、履歴書を作成し、応募、面接の日程調整…とやることがたくさん。

また、一人の情報収集力では、あなたに本当に合う職場を見逃しているかもしれません。

転職サイトなら、転職活動における面倒なことを代行し、あらゆるサポートをしてくれます。

今回ご紹介したサイトは全て無料で利用できますので、ぜひフル活用して転職を成功させてくださいね。

保育士転職サイトを選ぶ際は、以下4つのポイントに当てはまっているかチェックしましょう。

保育士転職サイトの選び方チェックポイント
  • 「残業なし」「扶養内」「託児所つき」など希望条件に合う求人が豊富にあるか?
  • 働きたい地域に求人は多いか?
  • アドバイザーは親身になってくれるか?
  • 転職サイトのサービス内容が自分に合っているか?
自分に合う転職サイトを見つけるためにも、最初は2~3社登録して比較してみることをおすすめします。

当記事の監修者

株式会社ビズヒッツ伊藤陽介

株式会社ビズヒッツ代表取締役 伊藤陽介
株式会社ビズヒッツの代表として、「ビズヒッツの仕事・転職・求人情報サイト」と、ビジネスの問題解決を考えるメディア「Biz Hits」の運営責任者。メディア運営の中で得た知見を元に業務効率化やリモートワークマネジメントのコンサルティングなども行っている。プロフィールの詳細はこちら